魅力は、生徒さんが豊かにそして幸せになっていく姿を見れること 〜ライブコーチングスクール・実方晴美(じつかたはるみ)さん~

今回お話しをうかがったのは志師塾卒業生の実方晴美さん(Coaching & Consulting Angel Wings代表)です。実方さんはコーチングスキルに、独自に研究した心の法則を融合させた『心の法則コーチング』を考案し、士業の先生、経営者や独立を目指している方、会社員を対象に、コーチングスキルを指南するコーチとして活躍されています。
実方さんご自身のミッションは『人の幸福と人生の成功を心から支援する』こと。今回の取材を通じて具体的にどういった活動をされているのか、またコーチングとの出会い、そして志師塾を受講された経緯や得られたものについてお伺いしました。

現在のお仕事について

目指すは使えて結果を出すスキル

実方さんのコーチング講座は、アットホームで行き届いたサポートを維持するために、少人数制としています。毎回違う生徒さん同士、すぐに打ち解け合い、1つの輪となり、笑顔でコーチングスキルを学んでいます。
独自に開発した『心の法則コーチング』を伝授する実方さんの講座では、コーチングに必要なロールプレイング練習に多くの時間を割き、洗練され結果を出すスキルを短期間で分かりやすく習得できることをモットーとしています。スクールによっては先生の話を座学で聞くだけの授業や何カ月も通い続けることが多い中、徹底した体感型で、心で感じてもらうことにより、極めて実践的かつ短期間で使えるようにするカリキュラムを特徴としています。短期間で習得できるように、面接時の質問事項や、質問の順序をテンプレートにまとめてテキスト化するなどの工夫を凝らします。
現在は、5日間で基本のコーチングセッションができるようになる『コーチングマスターベーシック講座』をベースに、『コーチングマスターアドバンス講座』、『Angel Wings認定コーチ養成講座』を開催しています。
2006年に独立して以来、これまで累計2,000名を超える方々にコーチングスキルを提供、研修開催回数も700回以上にのぼります。独立直後からコーチングの仕事100%で生計を立てられているのも「人に貢献しながら報酬を得る仕事につきたいという志があったから」と語ってくださいました。

対人支援者として持つべきスキル

主な生徒さんは、税理士、社会保険労務士、行政書士、セラピスト、カウンセラーなどの先生をはじめ、経営者、独立を目指している方、組織のマネージャーです。人の能力を引き出し、有効に活用することをサポートする対人支援者が中心となります。
「コーチングはクライアント自身が問題解決をし、能力を引き伸ばすのをサポートすることが目的。ですから士業の先生や経営者、独立を目指している方は持っていてしかるべきスキルなのです」と笑顔で話してくださいました。
ある卒業された社会保険労務士の先生は、顧問料が倍になったとのこと。理由は、「単に税務や給与計算に関する専門業務だけではなく、コーチングスキルを活かすことで、経営コンサルタントとして経営者に寄り添った支援が出来るようになったため」だとおっしゃいます。さらには、経営者のよき相談相手となることで、簡単には顧問契約を切られないなどの副次効果も得られたとのこと。コーチングスキルが先生業の付加価値を高め、売上拡大につながったという実例です。

心の法則コーチング

実方さんの提供する『心の法則コーチング』とは、『心のあり方』に『コーチングスキル』を融合させたオリジナルメソッドです。実方さんご自身の長年のコーチング経験と日々研究を繰り返し体系立てられたノウハウを、パッケージ化し提供しています。
特に『心の法則』と呼ぶものは、Angel Wings流コーチングのコアの部分。心の使い方と潜在意識にアプローチし、その能力を最大限活かすことで成果が出やすくなるといいます。
「コーチングスキルを学ぶことで、自分自身もマインドセットがしっかりするので、軸がブレなくなります。さらに自己肯定感も高まることで自信がつき、セルフイメージも高まる。その結果として業績も上がるというメリットがあります。起業家で成功している方はセルフイメージが高いため、自分の心の世界が、他人や自分の良いところを見ようとします」と語る実方さんの顔もまた、芯の強さを感じられる表情で満ち溢れています。
Angel Wingsの名前には、人のビジネスや人生をサポートするコーチでありたいという思いが込められていると語ってくださいました。

コーチングとの出会いそして独立

出発点は新人教育研修

 25歳の時、当時勤めていた企業から新人教育研修を担当する機会が訪れます。「それまで、人材教育に対し特別に興味があったわけではありませんでした」と実方さん。ところが実際取り組んでみると「新人女性スタッフ向けの教育プログラムを作って、トレーニングしたところ、高い評価を受けました」と能力開発に興味を抱く最初のきっかけとなります。
その後、別の企業に転職した際も、教育部が設立するやいなや、自ら志願して人材開発の仕事に携わるなど、能力開発に強い使命感を持ち始めていました。

独自のコーチングへたどり着いた理由

 実方さん自身、様々なコーチングスクールやセミナーに参加しスキルを学んできました。これまでに自己投資してきた金額も相当だったようです。
そんななか、「それぞれのスクールではパーツごとに学べるけれど、トータルとして学べるコーチングスクールは少ない」ことに気が付きました。そのことがきっかけとなり、総合的に実践中心でコーチングスキルが学べるスクールを作ろうとの決意に至ります。 
ここに実方さん自身が習得してきたコーチングスキルに、ライフワークとして研究してきた心の法則を融合させ、独自のコーチング『心の法則コーチング』が生まれたのです。

戦略性をもった独立

 2006年に独立した実方さん。独立直後から現在に至るまで一定の売上を確保し続けています。これには、独立前から緻密に練られた戦略がありました。
「40歳までに独立すると決めてから、目標に向け計画を立て5年間は入念に準備を行いました。コーチングスキルに更なる磨きをかけるため、複数のスクールや勉強会にも通いました。どんな仕事でもそうですが、いきなりは絶対に無理。勢いだけで独立するのは無謀です。そういった意味で、万全な状態で独立したと思います」独立までの準備期間は、戦略的な計画のもと着実に実践し、独立直後から一定の売上確保へと繋げています。
一方で、独立して13年経過し、講師と生徒という人間関係だけとなり、より広い人脈と視野が欲しいと感じるようになります。

志師塾との出会い

受講のきっかけ

 「私自身も講師という先生業でもあるし、コーチングスキルを学ぶ生徒さんの多くが先生業の方が多かったのもあって、先生業をやっている方ともっと知り合いになり、仲間を増やしたいと思うようになりました」そんななか、五十嵐さんが主宰する志師塾を知り、興味を持ったことが受講するきっかけとなります。先生業を主な受講生の対象とする志師塾には、コーチ、経営者、コンサルタント、士業の先生などが多く、実方さんの期待に叶うものでした。
もう一つ、実方さんが志師塾に通うきっかけとなる共感したことがありました。「私のコーチングスクールでは『ミッション』と呼んでいますが、コーチングセッションでトレーニングする際、『あなたのライフミッションとは何か?』と何度も問い続けます。これは、その生徒さんが本当に自分のなかで大切にしているものは何かを明確にするためのものです。このミッションが明確になるほど、苦難困難に遭遇しても迷いが減り、軸がブレずに乗り越えられます。つまり人として強くなれるということです。志師塾さんでは同じような考えを『志』と言いますが、メッセージ性の部分で近いと感じました」

得たものは本当に良い仲間たち

「志師塾では、卒業後もお付き合いできる方が何人もできましたし、互いに応援しあえる仲間ができました」と笑顔で語ってくださいました。
また、志師塾では卒業生に向けた定期的な勉強会も開催しており、卒業生には都度案内がもらえるので、卒業後も穏やかな繋がりのなか、新たな人脈作りや情報交換の場として活用出来ることも魅力のようです。

最後に

心のコーチングの魅力

 「心のコーチングの魅力は、人の人生がどんどん豊かにそして幸せになっていく姿を目の当たりにできることです。それが一番の楽しみでもあります」と満面の笑みで語ってくださいました。
実方さんの主催するコーチングスクールでは、少人数制のグループレッスンであることから、生徒同士変わっていく姿がお互い観察でき、刺激となって変化のスピードが早いのだそうです。「マンツーマンだと、『現状良し』になってしまうし、逆に大勢のグループだと講師の話を聞くだけで終わってしまい、結果生徒さんに変化が出ないことが多いです。ウチはどちらかというと学習塾に近い感じなので、途中で脱落することなく、ほどよい刺激のなかで生徒の皆さんがどんどん変わっていきます」
これまで、卒業生からは「受講後売上が上がった、やりたかった仕事に就けるようになった、人間関係が上手くいくようになった」など嬉しい報告が何度も届いたようです。その人その人それぞれの課題が解決され、人が幸せになっていくことをサポートできるのが心のコーチングの一番の魅力のように映りました。

描く将来の姿

 独立し14年間コーチングを教えるスペシャリストとして邁進してきた実方さんですが、最近『自分探し』をしている人が凄く多いと感じているようです。
「将来何をしたら良いのかわからないとか、定年後どうしようとか、60歳、70歳、80歳になった時、一体何でお金を稼げば良いのって迷っている人が多いんです」と遠くを見つめるように語ります。
今後は、コーチングスクールとは別に『自分探し』や『使命を叶え仕事の創造』といったテーマで、本当の自分や、やりたいことを見つけるセミナーを開催し、コーチングスキルを活用して迷っている方を救済していきたいと語って下さいました。
実方さんを動かすのは『人の幸福と人生の成功を心から支援すること』というご自身のミッションと貢献したいという強い思い。
自分自身の『ミッション・志』を見いだせない方は、一度コーチングを学ばれてみてはいかがでしょうか。

文:神屋裕司(中小企業診断士)/編集:志師塾「先生ビジネス百科」編集部

先生ビジネス成功法
無料で集客を学ぶ7日間メールセミナー
先生が参加した志師塾のweb集客セミナー

この記事がお役に立てましたら、シェアお願いします↓