PCM

freeimage.9-bb.com-00978

PCMを使うことは感覚的な合う、合わないで人間関係を判断するのではなく、自分のいやすい環境作りや相手への影響力を上げることができます。そもそもPCMとは心理学をベースにしたコミュニケーションの理論です。

まずは、他人のタイプではなく自分のタイプを知ることで効果的な戦略の構築ができます。以下の6つから特に自分が当てはまるものを探してみてください。

赤:環境への適応能力にすぐれていて、説得力がある。

青:効率的で事前準備し、冷静に話し、質問多い。

黄:喜怒哀楽をストレートに表し、発想が柔軟

オレンジ:周囲の環境や家族、友人を大切にする

茶:落ち着きがあり、全体を俯瞰する。単調作業も黙々とこなす

紫:積極的に意見を述べる。議論好き。

いかがでしたか?どれに当てはまるか分からなかった方は、PCMの他にも自分を知る手段はありますので、自分の性格を探してみてください。この作業をすることによって、感情をコントロールしやすくなります。

先生ビジネス成功法
メールセミナー

【完全無料】
参加するだけで売上が255%UP

たった7日で学べる!先生業のための
Web集客メールセミナー

この記事がお役に立てましたら、シェアお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA